07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

うぶとスロウな毎日

北海道の海辺の町で暮らす、2匹のラブラドールとの日々をつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ルイーズちゃん、お疲れさまでした。 


ほぼ一か月ぶりの更新となりまして、
いろいろと書きたいことはあるのですが、
毎年のことですが、2月はバタバタと過ごしておりました。

あと少しで春の足音が聞こえてくる3月になりましたが、
悲しいお知らせがありました。

ブログをはじめて、もうかれこれ4年来のお付き合いになる
「だんだんどーも」のルイーズちゃんが、
昨日、お空に旅立ちました。

ルイーズちゃん
写真お借りしました。

ルイーズちゃんは、推定11歳。

ウブりんにも負けず劣らずの美少女で
よくパパさんとは、親ばかバトルで火花を散らしたものです。

先代のモモちゃんを亡くされた後、
パパさん、ママさんに引き取られた
保護犬だったルイーズちゃんの晩年は
逆転ホームラン、本当に幸せな犬生だったと思います。

ウブりんの闘病中、パパさんやママさんは
本当に気にかけて下さり、コメントでずいぶん励ましていただきました。

まさかルイーズちゃんが、こんなに早くお空に旅立ってしまうとは思わず、
私は満足に励ましの言葉さえかけてあげることができませんでした。


ルイーズちゃん、お疲れさまでした。

今頃モモちゃんや、うちのウブりんにも会っているかしら?
おやつ、取られないようにね…。


ルイーズちゃんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
お疲れさまでした。

スポンサーサイト

category: お友達

cm 4   tb 0   page top

お礼です。 


早いもので、明日はもう、ウブりんの初七日です。

すっかり遅くなってしまいましたが、
ウブりんの旅立ちの際、お心遣いをいただきました皆様に、
この場を借りて、お礼を申し上げます。


141114ubu2.jpg
10月12日、復活後カートで散歩するウブりん。

お花をいただいた、皆様。
※順不同です。

ゆら様
介護についても、いろいろ教えていただきました。
りんちゃんの最期をみていたから、私たちも頑張れました。
ウブりんに見立てた、元気いっぱいな明るいお花も、ありがとうございました。

Nさん(ツブくんの飼い主さん)
しばらくご無沙汰していましたが、ウブりんのご報告メールを送るとすぐに
心配して、電話をくれました。
泣きながら、そして爆笑で(亡くなったばっかりだけれど)ウブりんの話ができて
嬉しかったです。
かわいらしいお花も、ありがとうございました。

ももmama様
朝っぱらの連絡にも関わらず、すぐに言葉をかけてくれて、ありがとう。
ウブりんのような、可憐なお花も(笑)素敵でした。
そして、はるばる関西から駆けつけてくれて、
去年ももmamaさんに会って、大はしゃぎだったから、
きっと今年もすごく喜んでいたと思います。
お揃いのお洋服でのお見送りも、ありがとう!!

ルイーズパパ&ママ様
かわいらしいお花を、ありがとうございました。
体調を崩してからも、いえいえ、ずっと前から
いつも励ましや、心配のコメントをたくさんいただきました。
持って行ったおやつ、モモちゃんにも分けてあげていればいいけれど(笑)
いろいろとお気遣いいただいて、本当にありがとうございました。

わるっちまま様
素敵なお花を、ありがとうございました。
ベル君とは同じ年で、ずっと兄弟感覚で
お互いに励ましあって、ときには競い合って(笑)
来年も一緒にお誕生日を迎えたかったけれど、ウブりんは一足先に卒業します。
いつもコメントをくださって、ありがとうございました。
ベル君には、今年旅立った2000年生まれ組の分も、バリバリ頑張ってほしいです。

バーディママ様
きれいなお花を、ありがとうございました。
バーディちゃんとは同じ年に生まれて、お空へ帰るのも、同じ年になりましたね。
私もこれから、色々乗り越えなければならない波が来ると思うけれど、
ママさんをはじめ、みなさん頑張っているのだからと、
自分を奮い立たせています(笑)。
まるちゃん、さくらちゃんも、お揃いの服でのお見送り、感激しました!!
いつも励ましてくださって、ありがとうございました。

ほかにも、ブログを知らないお友達や
こちらに来てからの、唯一ウブりんのお友達になったヤクルトさん
お世話になった病院のみなさまからも、お花をいただきました。

そしてそして、

この機会に、初めてコメントをくださって、
励ましや、ご心配など温かい言葉をかけてくださった方。
以前から、心からウブりんを応援して下っていたんだと、
とてもうれしくて、ウブりんを見送るときの力になりました。
ありがとうございました!!

コメントという形には残らなくても、
ランキングポイントで、ポチポチして下さって、
まるで親戚の子のように、見守ってくださった皆様も
本当に、ありがとうございます。

たくさんの方が応援をして下さっていたことは、
最近のランキングポイントを見ればわかりました。
普段は、あんまりランキングを見てなくて、
友達が検索するときにヒットしやすくなればいいな、くらいの感覚で登録したのですが、
まさかこんなに、励まされるなんて思わず、感動しています。

目立ちたがり屋で、人大好きなウブりんにとって
これほど嬉しいことはないと思います。
皆様に、ヾ(・ω・*)なでなでされまくって、
今頃天国で、高速回転をしながら、小躍りしてることでしょう(笑)。

応援、そしてお見送り、
本当にありがとうございました!!

141114ubu1.jpg
さーんきゅー!!

…って、まるで最終回みたいに、一人で勝手に盛り上がっていますが、
ブログはまだまだ、続きます…。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ありがとう。

category: お友達

cm 0   tb 0   page top

Welcome!! ももmamaさん 


ubujun家が引っ越して、1か月ほど経った10月26日。

遥々西は神戸から、「黒ラブ☆ももっちと毎日一緒」 のももmamaさんが
北海道に遊びにいらっしゃいました~。

すっかりご紹介が遅くなりまして、
この時ご一緒したゆらさんのブログで読んだ方もいらっしゃるかも知れませんね。

今更、なのですが、
「昨年心に残った出来事ベスト5」
入りしておりますので、はりきってご紹介いたします。



まず、ゆらさんと一緒に空港でお出迎えしまして、
そのまま腹ごしらえ第一弾。


空港で、ラーメンを食べ

140103ラーメン

そのまま、ほど近くにあるアウトレットモールへ行きました。


で。


ももmamaさんに会って大興奮の我が家のウブ純。

制御するのに大騒ぎだわ、
ウブりんをカートに乗せて歩いたのですが
はりきって飛び降りようとするわ、
てんやわんやで、驚いたことに写真を全く撮っておりません……。

140103_ubu.jpg
※写真はイメージです。詳しくはももmamaさんのブログをご参照ください…。

ここでワンコ服を見たり、おやつを買ったりして
犬連れショッピングを楽しんだわけです。


ところで私、ご本人には打ち明けていないのですが(気持ち悪い?)
ももmamaさんに、感動しました。

何事かといいますと、このお方。
本当に、よく気の利く…といったら何だか上からですが(;´・ω・)
そうではなく、気遣いがとてもできる、しかもスマートに!!
素敵な方だなぁ、と。

画像のように、まあまあ大きいカートを
ガーラガラと人ごみの中引きずり歩き、
32㎏級のウブりんを降ろしてみたり、載せてみたりとにかく大騒ぎで、
正直一人では、時々泣きそうになることもあったりするのです。

が、ももmamaさん。

初めてお会いして、私とウブりんの行動パターンや
性質(危険なふたりかも知れないじゃん)をご存じなくても、

ウブりんを抱きかかえようとすれば、すっと手を貸してくれたり、
ウブりんが飛び降りようとすれば、捕まえてくれたり、
カートの方向を変えようとすれば、後方を補助してくれたり、
あげく、かわいい雑貨に気を取られ、
私がウブりんをうっかり置き去りにしそうになれば(←オイ)、
何も言わず、カートを引いて連れてきてくれたり。


あまりにも自然に助けてくださるものだから、
助けてくれていることに気づかず、
当たり前にしてもらっていることに気づいて、びっくりしました(笑)。

いつも間近で私たちを見ている、家族でもここまで気は利かないよ、ホント。

2か月以上温めていた気持ちを、ようやくお伝えできました。
(遅い上に、気持ち悪いし)

ももmamaさん、その節は本当にありがとう。

そんなこんなで、買い物も終わり、
この後ゆらさんのお宅へ移動して、近くの居酒屋さんで夕食。

140103dinner.jpg

食事の後、ubujun家は、自宅へ戻りました。


で、今回のももmamaさん北海道旅行。
ubujun家は、ここで失礼する予定だったのですが、
翌日ゆらさんが、夕方から予定が入ってしまったとのことで、
それならば暇人ubujunが、地元をご案内しましょう!!
ということになり、

2日目は、ゆらさんも時間の許す限りってことで、
お二人揃って引っ越したてのubujunエリアにご招待。


まずは、私が行ってみたくてうずうずしていた
「たらこ家」 で、お食事して

140103たらこ家special
たらこ家スペシャル


登別クマ牧場に行って


140103クマ牧場入口
がおー。

140103クマ剥製
不思議なクマさんたち…。


クマさんたちに、おやつを貢ぎ(かわいすぎて、3袋も買ってしまった…)

140103クマ

140103クマ1


展望台から景色を眺めて

140103景色


地元民にもかかわらず、大はしゃぎ。


このほかにも、ひとしきり登別温泉街の観光名所を回りました。

140103地獄谷
後光?が差している地獄谷

ちなみに、登別東インター出口にある巨大な赤鬼像。

akaoni.jpg
画像、ももmamaさんのブログからお借りしました。

夜は、こんな感じです。

140103鬼

けっこう、怖いよ…。


そしてこの後、我が家に立ち寄ってもらったり、
前ブログでもご紹介した市場にご案内したり、
名物白老バーガーを食べたあと、
空港へお送りし、お別れしました。


たらこやら、クマやら、鬼やらは我が家から近いものの、
特にクマ牧場は、こういった機会でもないとなかなか行かないものです。


お付き合いさせていただいて、私もとっても楽しかったです。


またぜひ、遊びに来てくださいね。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
またきてね。

category: お友達

cm 4   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

いくつになったの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。