04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

うぶとスロウな毎日

北海道の海辺の町で暮らす、2匹のラブラドールとの日々をつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ありがとうございました!! 


いつもブログを見に来てくださる皆様へ

ありがとうございました。

ウブりん、今朝4時ごろ旅立ちました。

141109ubu1.jpg

全然苦しむことなく、眠りながら亡くなりました。

14歳と4か月。
何度も復活を遂げ、全てを出し尽くした
すばらしい犬生でした。

ウブりんは私にとって、最高のラブラドールです。
私は誰よりも、ウブりんの大ファンでした。

今まで本当に、ありがとう。


あとであらためて、いろいろご報告しますが、
取り急ぎ、旅立ちのご連絡です。


応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
応援、ありがとうございました!!

スポンサーサイト

category: ウブ

ウブりんの現状。 


ウブりんは、木曜日までモリモリご飯を食べていた状態から一転、
突然衰弱してきました。

いつも通っている病院は、来週の月曜日までお休みです。

それでも、これが一過性のものなのか、
いよいよなのか、ウブりんの現状を把握したくて、
近所の別の病院で、今日診察を受けました。

こちらの先生は、こんな状況からしか診ていないのに、
これまでの経緯を聞いて、親身に色々な対応策を考えてくださいました。


血液検査の結果、前回もらっていたデータと照合して
極度に悪くなっているのは、貧血の数値でした。

やはり、貧血はどんどん進んでいます。

これは、体内の出血からくるものなのか、
栄養失調からくるものなのか、明確なことは分かりません。

ほかの数値は落ちていませんが、
血液検査では現れないところで、大きな変化があったことも考えられます。

先生は、現状のウブりんを見ただけでは
もう数日持つかどうか、という衰弱と診断できるけれど
これまで何度か復活した経緯を聞いて、
私の中の若干の期待する気持ちを気遣ってか、
鼻からチューブを入れて栄養補給する治療について説明をして下さいました。


これによって、もし栄養失調からくる貧血の場合は
持ち直す可能性があるということ。
ただ、これは消化器官が働いていて、うまく吸収できればの話で、
もし体が吸収できなくなっていれば、
吐き気などが現れて、苦しくなってしまうこともあるということ。

今何か積極的に手を打つとすれば、このくらいです。

これまでウブりんは、最初の発作から数えて3回、
8日間の昏睡からでさえ、目を覚ましてくれたわけですが、
これはまさに、奇跡の時間だったのです。

最初の発作から目が覚めて、8日間の昏睡状態に入ったとき、
ウブりんが、もうそう遠くない先に、いなくなってしまうことを
私は覚悟しました。

それが何度か復活してくれているうちに、
まだまだ生きてくれるのではないか、という期待が大きくなって
あれだけ無理な延命はするまいと決めていたのに、
数時間、かなり悩んでしまいました。


141108ubu1.jpg
さっきのウブりん。

それでも、

食べる意思=生きる意思
で決めてきたことを、あらためて思い出して
このまま、様子を見ることにしました。

いつも通っている病院がお休みでとても不安だったのは、
この状態だけしか見たことがない先生だったら、
もう諦めることしか考えられないかもしれないし、
それでも、それだけを進められても、やはり後悔が残ってしまうと思ったからです。

だからこそ

積極的な方法のメリット、デメリットもきちんと説明して
ちょっとだけでも希望を持っている私の気持ちをないがしろにせず対応して下さったこと。
そして
「あとは、もしこのまま様子を見る場合、苦しんだりすることがあれば、
鎮静剤を使って和らげるといった対応はいくらでもできますから
なにかあったら、すぐ来てください」

と言ってくださった病院の皆様には、本当に感謝しています。

この言葉のおかげで、
落ち着いてウブりんを受け止めようと思うことができました。

土壇場の知らない病院で、こんなによく対応してもらえて、
ウブりんは、やっぱり強運です。

色々考えることはありましたが、
取り急ぎ、これがウブりんの現状です。

ウブりんは今、自分の持っているものすべてを燃やして
頑張っています。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
うおーっ!!

category: ウブ

cm 0   tb 0   page top

ウブりん、急変です。 


コメントをいただいている皆様、
お返事が遅くなってすみません。


ウブりん、あんなに調子がよかったのに、
昨日から急に具合が悪くなっています。

何も食べなくなってしまったのですが、
今回は眠る、というよりもかなり衰弱してきていて
これまでの眠り姫とは、ちょっと違う感じがします。

141107ubu1.jpg

前回アップしたように、いつもかかっている病院は
来週月曜日までお休みです。

昨日は、近所の別の病院に行きましたが、
もう衰弱状態になったウブりんを見ても、
状況の把握はしていただけましたが、通常時がわからないので
今どのくらい進んでいるのかが、
もちろん先生が聞きたいくらいで(笑)。

それでも、親身に対応してくれましたが、
点滴に、ある程度の症状が発症した場合に
対処できるような薬は処方されているとのことでした。

ただ、昨日から、点滴がうまく吸収されていないようです。

貧血もかなり進んでいるようで、
舌の色が、かなり悪く、呼吸も弱くなっています。

141107ubu2.jpg

念のため、昨日お世話になった病院に
保険証を忘れたので(汗)、取りに行きがてら、
動かせるようであれば、
もう一度、診ていただきます。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

category: ウブ

cm 0   tb 0   page top

緊張の5日間。 


おかげさまで

ウブりんはここ数日、本当に穏やかに過ごしています。

食欲も満点で、下痢をすることもなく(…っていうか出ていません…)
呼吸が荒くなったり、けいれんもほんのわずかで、
とても楽そうです。

141106ubu1.jpg

名前を呼べば顔をあげるし、
はっきりこちらを見ていることもあって、
お顔もすっきりしたと思いませんか?

さて、今日のタイトル。

何が緊張するかといいますと……

なんと、今日から10日までの5日間
ウブりんがいつもお世話になっている病院が

完全終日休診なんです

自宅点滴に挑戦しようか、という話も
この休診が決まった時に、提案いただいたのです。

昨日は、今日からの点滴、皮下注射一式を5日分いただいたわけですが、
もう、この期間に急変したらどうしようかと
祈るような気持ちです。

さらに、私が仕事中、急に戻れない状況でも
母が電話をすると、送迎や往診で対応して下さって
そういう緊急対応に頼れない、という心配も合わさって、
行動範囲がかなり小さくなっています(笑)。


ただ、やっぱり備えあれば患いなしということで、
今点滴で接種している薬の量は書いていただいたし、

万が一違う病院に駆け込んだときに的確に症状が説明できるよう、
これまでの経緯をまとめているところです。


どうかどうか、無事に開院日を迎えられますように。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
週末こそは、登場するぞ。

category: ウブ

cm 6   tb 0   page top

ウブりん、自宅点滴する。 


昨日は予告通り(笑)、自宅での点滴に挑戦しました。

いや、挑戦って言うほどのものでもないのですが…。。


まず、病院でスタンバイしていただいたものが

この点滴セットと

141102tenteki.jpg


皮下注射一式。

141102chusya.jpg

ちなみに、何を打っているかといいますと、

皮下点滴に注入するものとして
①バイトリル(抗生剤)
②アンピシリンNa(抗生剤)
③ファモチジン(胃薬)
④ジプロフィリン(気管支拡張剤)
⑤レバチニオン、ダイビタ、アスコルビン酸(ビタミン剤)
強力ネオミノファーゲンシー(強肝剤)

皮下注射で、プレドニゾロンKS(ステロイド剤)

と接種しています。


1141102ubu1.jpg

点滴は滞りなく出来たのですが、
皮下注射で、一回失敗……。

ウブりんの皮膚が厚すぎて、
注射針が皮膚を貫通しなかったので、
注射器が押せないという事態になってしまい、やり直しました…。


ごめんね。


感想としましては、

やっぱり自宅の方が、ウブりんはリラックスしているし、
疲れも少ないようです。

通院と、半々くらいにしていければと思います。


さて、再び眠るかと思われたウブりんですが、

141103ubu1.jpg
シリンジも食う勢い。


食欲満点。

まだ、眠らないそうです。

昨日は、試しに焼き肉を顔のところへ持っていたら、
危うく、食らいつくところでした…(;´Д`)。

食べさせてあげたいけれど、
いきなり肉は、ハードすぎる。

なので、流動食をもりもり召し上がっています。

が、あまり一気に食べると、消化器官が爆発しかねないので、
少しずつ、駆け引きをしながらの毎日です。

本当は、思いっきり、好きなだけ食べさせてあげたいんだよなぁ…。

でもそれで、苦しくなったりするものかわいそうだし、
悩みどころです。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
もちろん肉を食うまで、頑張りますよ!!

category: ウブ

cm 8   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

いくつになったの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。