11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

うぶとスロウな毎日

北海道の海辺の町で暮らす、2匹のラブラドールとの日々をつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ゆく年、2014年。 


今年もとうとう、最後の一日になりました。


2014年という年は、
何といっても、ウブりんとのお別れがありました。


fc2blog_20131119232823636.jpg

この出来事は、

先に亡くなっている、おじいちゃんやおばあちゃん、
はたまた、父親に対しても大変申し訳ないのですが……

私の人生において、最も悲しい出来事でした。

というか、

この歳にして、初めてぶち当たった
本当の試練だったような気がします。

ウブが倒れ、
生き物は、必ず死ぬという当然のことを
真正面から受け止めなければならなかったとき、
今までは考えたこともないような、いろいろなことを考えました。


fc2blog_2013112023361857c.jpg


それについては、また後日お話したいのですが、
そんなこんなで、
ウブりんの旅立ちから一か月ちょっとで
何と今度は、迷子の玄さんを引き取ることになって、

この年末、まさか去年の今頃には
全く想像していなかった家族構成になって
2014年を終えることになりました。


141220shin1.jpg

ウブりんという老犬と、
少しずつ衰え始めてきた純くんとの
まったり日記…で進めていくつもりだったこの
「うぶとスロウな毎日」。

ウブりん亡き今、このタイトルもどうかと思ったけれども、

来年はタイトル据え置きで(笑)
ガラッと変わって躍動的な(?)、内容でお届けします。

ウブりんの思い出話も交えながら、
来年こそは、更新頻度の向上を!!目指して頑張ります。



最後に


今年も、この拙い、そしてくだらない、
ちょっぴりおバカなブログを読んでくださって、
ありがとうございました。
来年も、よろしくお願いします。



それではみなさま、よいお年を。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
よいお年を!!

スポンサーサイト

category: いろいろ

cm 4   tb 0   page top

YGP第二弾~車を多頭飼い仕様に/完成~ 


今日も、ubujun地方は良い天気。
相変わらず、積雪はありません(;´∀`)。


純くんも

141230jun1.jpg

玄さんも

141230gen1.jpg


ご機嫌で、お散歩しました。

ま、もちろん、二人別々ですが……

それにしても、この写真の玄さん。
純に似てると思いません?
意外と親戚だったりして……。


さて、先日から取り掛かっている

「YGP第二弾~車をアクティブな多頭飼い仕様に~」


前回、フロア貼りまで終わっていたわけですが
今日は、イレクターでゲージや荷物を固定するための
棚の作成&設置作業をしました(;´∀`)。

イレクターは、今回初挑戦です。

イレクターとは、
いろいろなジョイント部品が売っているパイプですが
強度があって、自由に組み立てができるので
いつか使ってみたいと思っていました。

イレクターカッターも用意してあったので、
設計して、ジャストサイズの棚が作れます。

141230car1.jpg

この部分には、移動のときに使っているクレートが
ピッタリ収まるように作っています。


完成すると、このようになりました。


トランクから

141230car2.jpg

タイヤハウスやリアヒーターが出っ張っていて
このままでは、クレートを二つ並べられないので
それらをよけるように、
尚且つ、収納スペースとして使えるように設計しました。

前から見ると

141230car3.jpg

こんな感じです。


ここに、クレートを収めてみます。

助手席側から

141230car4.jpg


トランクから

141230car5.jpg

ドアまで余裕があるので、棚の手前にも収納が可能です。


運転席側から

141230car6.jpg


手前のクレートの上には、棚とネットを貼り付けて
大きいカバンなどの荷物が置けるようにします。

本当は、後ろの荷室からの乗り降りの方がスマートなのですが
今回は、横のスライドドアからの出入りにしました。

これはまず、玄がクレートから出るときに脱走しないようにと
スライドドアにはステップがあるので
純も飛び上がらずとも、楽に乗ることができるからです。

それから、
オレンジの敷物の方が、純のクレートですが
車中泊ということになれば、純をフリーにして
クレートの扉を開けて、足を突っ込んで横になる
という、斬新な(笑)レイアウトを思いつきました。

180cmはあるので、私の身長なら楽勝です。


というわけで、車のプロジェクトは終了です。

第三弾は、玄さんお座敷犬化に挑戦です。
とはいっても、これは長期戦になりそうですが……。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
このまま降らなければいいのに……。

category: 純と玄

cm 4   tb 0   page top

YGP第二弾~車を多頭飼い仕様に~ 


何?YGPって…
いや、鋭い方は、お分かりかもしれませんが
例のアレですよ。

「ようこそ玄さんプロジェクト」、通称
YようこそG玄さんPプロジェクト ってわけです。


141228jungen.jpg
くっついてガムを食らう二人。

本日のプロジェクトは、ずばり

「ubujun号を、アクティブな多頭飼い仕様に!!」
というミッションに挑戦です。

ただいまのubujun号、改めubujungen号…って
このままだと、わんこが増えるたびに長くなってしまいそうですし、
私のハンドルネームは、変わらずubujunなので、もうこのまま

いや、ubujun号で行きたいと思います。

9月中旬に、鳴り物入りで我が家にやってきた
「TOYOTA タウンエースバン」。

もう自力では全然車に乗り込めなくなったウブりんを
抱っこ布団で運んだまま、スマートに乗せられるように

それから、
この先足が弱くなってくるであろう純くんが
少しでも乗りやすそうな車、ということを考えて選んだわけです。

まあ、ウブりんは結局ちょっとしか乗れませんでしたが、
このたび玄さんがやってきたことによって
使い方も、ガラリと変わるわけで、
この寒空の下、造作作業を始めました。

まず、ビフォー画像。

141228car1.jpg

見ての通り、この車種は乗用車ではないため
床材に、いわゆる遮音材やクッションなんかは
ほとんど入っていません。
膝をついて荷物を出そうとしたりすると、痛くて大変なことになります。


犬たちにとっても、移動はケージを使っていますが、
さすがにこの床の上だと、かなりの振動がくると思います。

そこで、クッションフロアを敷くことにしました。

出来上がりが、こちら。

141228car2.jpg

クッションフロア材だけではまだ硬かったので
防音、保温材を重ねています。

141228car3.jpg

なかなか、上手にできました。

141228car4.jpg


実は私、こういうところが無駄に神経質でして(笑)、
フロアの型紙をとって、微調整して…なんてやっているうちに
純玄の散歩時間となりましたので、今日はここまで。

次回はイレクターを使って
ケージを固定したり、荷物を置いたりする棚を作成します。


さて、今更ですが。

玄さんが、たくさんご応募いただいた候補の中から
何故故に「玄さん」という名前に決定したのかということ。


141228gen.jpg

確かに、「健さん(仮)」と呼んでいたので、
もうまあまあ覚えてしまっていた、ということもあるのですが

決め手は、漢字の「意味」でした。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
「玄」という字は、意義が「くろ」です。

そう、「黒」。

黒い犬だから、クロではあまりにもベタだけど
「玄」→くろという意味での「ゲン」という由来は
シンプルだけど、ひねりがあって素敵だなぁと思ったのでした。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
快適な空間を、おいらに。

category:

cm 4   tb 0   page top

四十九日。 


11月9日にウブりんが旅立って、
早いもので、今日は四十九日でした。

今日でウブりん、正真正銘の仏さまになります。

とは言っても、納骨するわけでなく
今のまま、ウブ壇が継続されるわけですが。

141227ubu3.jpg

玄が来て、何やら最近は賑やかに過ごしていますが、
ウブりんを思い出すと、まだまだ
言いようのない寂しい気持ちでいっぱいになります。


もう一回でいいから、
ウブりんの、こんな笑顔が見たいとか

141227ubu2.jpg


あと一度だけでいいから
フワフワのウブりんの背中にしがみつきたいとか(笑)

fc2blog_20121001005858807[1]


どうか、一瞬でもいいから、ウブりんに会いたい。

141227ubu1.jpg


日々の生活は、これまで通り、結構元気に過ごしていて、
食事ものどを通らなくなって、やせ細ってしまうことを、
ほんの少し期待していましたが、全然そんなことはありませんでした。


それでも、

ウブりんの写真や動画を見たり、旧ブログを読み返したりすると、
泣きながらそんなことを考えてしまいます。


こんな私ですが、
ウブりんが旅立ってしまった直後と、四十九日が終わった今では、
思うことや考えることが変わってきました。

ウブりんがいなくなったときは、
もう直ちに、イエローラブ欠乏症になって(笑)
絶対に、ウブりんみたいなかわいいイエローの女の子を
また迎えよう、なんて考えて
その日を想像することで、
少しでもウブりんにまた会えるような気持になれたというか、
なりたい願望でいっぱいでした。

本当は、もう子犬から育てるのは大変だし
今度は成犬の里親の方が、自分も都合がいいし
世のためにもなるし、なんて考えていたくせに
もう、ウブりん二世に会うことばかりを夢見るようになったのです。

が、

時間が経つごとに冷静になって

まずだいたい、ウブりんほどのイエロー女子なんか
そうそういるわけがないし
(イエローラブのオーナー様、ごめんなさい…。単なるバカです、言わせておいてください…)
「イエローの女子は、ウブりんの永久欠番で!!」
と、真逆の発想へ変わっていったりして。

で、なんだか勝手に色々妄想しているうちに
玄さんとの出会いがあって、そんな理屈はどうでもよくなったのでした。

そう、何事も、出会いに理屈なんかないのよ(笑)。

一人で勝手にウブりんにどっぷり依存して、
一人で勝手に立ち上がって


ウブりん的には、全く意に介していないと思いますが(笑)


やっぱり彼女は、亡くなってもなお、私のパートナーなのだと
しみじみ感じながら、ウブ壇に手を合わせた、四十九日。

ありがとう、ウブりん。

まだまだ勝手に盛り上がると思うけれど、
これからも、引いてもいいから(笑)どこかで見ててね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ドン引きだわっ。


category: ウブ思い出

cm 0   tb 0   page top

男子の多頭飼いということは。 


これまで我が家は



ウブりんという、花のような乙女と

141226ubu1.jpg
「くぅうおりゃぁぁぁあああっ」 ↑ 花のような………。


ジェントル純くんとの

141226jun1.jpg
こ、怖すぎる………。

いわゆる、一姫二太郎的な構成になっていました。



それがこのたび、玄さんがubujun家に加わったことにより、
気が付けば、むさくるしい男まみれの所帯へと、変貌したわけです。


ようやく慣れてきたのか、このジェントルマンご両人。


とにかく、うるさい。

はっきりいって、かなりむさくるしい。


二人とも出しておくと、つねにこんな感じです。

[広告] VPS


まわりの掃除機やら、いろんなものは見えないことにしてください。

[広告] VPS


ちなみに、ご存知かとは思いますが、服を着ているのが純です。

もう、延々とやってます。
そのうち飽きると思うけど。

まぁ、多頭飼いらしいといえば、そうなんですけどね。

ウブりんと純は、ほとんど絡まなかったし、
プロレスごっこなんて、まずありませんでした。

男同士なので、力関係をはかっているのかもしれませんが、
お互い、何が何でも力を誇示したいというわけでもなさそうで、

ああ、きっと純くんが立派なお兄ちゃんをしているんだろうなぁ……

なんてことはなく

どうやら、玄が折れているようです……。


ウブりんがいたら、
きっと物凄い形相で、蹴散らしたんだろうなぁ…。
そう、一番上の写真のように(笑)。

そんなウブりん、早いもので明日が四十九日です。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
上がうるさいにゃ。

category: 純と玄

cm 4   tb 0   page top

順調です。 


玄さんが我が家にやってきて、ちょうど一週間が経ちました。


名前もついて、すっかり私にも懐いてくれて
最近は、純と玄の距離も少しづつ縮んできて
純が遊びに誘う光景も、見られるようになってきました。

ま、玄がどうやって遊べばいいのか
あまりわかっていないようではありますが……。


141223jun1.jpg
なんと、全然雪がないubujunエリア。



ウブりんが亡くなって、今週の土曜日はもう四十九日です。

純は、若い頃はウブりんよりも手がかかって
かなり中心的存在だった時期もありましたが、
ウブりんが年老いていき、介護が必要になったりすると
完全に日陰の男になってしまって、
気が付けば、最近買った犬用品といえば
それはもう、ウブりんの介護用品ばかりでして、
純のカラーもリードも、ずいぶん前に買ったものか
ウブりんのおさがりしかないことに、気が付きました。

そんなわけで、

玄さんもサイズ違いでおさがりが使えなくて、
新しいものを用意しなければならなかったし

ボーナスも入ったし(笑) って言っても、ウブりんの医療費カード払いで残らないんだけどね…

純くんも、そりゃあもう数年ぶりに、新調しました❕❕


今回揃えたのは、カラーとハーネス。
やっぱり多頭飼いは、お揃いでしょうってことで


純バージョン

141224jun1.jpg

グレーのハーネスと、ブルーのカラー。


玄バージョン

141224gen1.jpg

赤のハーネスと、グレーのカラーです。

どちらもラフウェアのもので、
純はL/XLサイズで、玄はMサイズです。


141224jun2.jpg
大人の男、って感じ??


純は意外と面倒見の良い男でして(笑)、
小さい子と遊ぶのも大好きだったりしますし、
自分の仲間うちと見なした犬には、めっぽう甘いのです。

だから、多少玄が無礼なことをしても、適当にたしなめたりなんかして
ジェントル純ぶりを、思う存分発揮しています。


そんなこんなで、
お久しぶりのアクティブな多頭飼い生活がスタートしました。

数年前、ウブりんと純くんが若かりし頃、
仕事にかまけて、疲れ果てて
せっかくのラブラドールとの生活を、全然楽しめていませんでした。

そして、
ウブりんが年老いて、足が不自由になった時
自由に歩ける彼女を、もっとたくさん楽しませてあげれば良かったと
心の底から後悔しました。

ウブりんの最期に悔いはないけれど、
このことは、今も思うと自責の念で眠れなくなることがあります。

だから純は、そして玄も
できる限りのことをしようと、心に誓ったのでした。

以前は、正直「前の子にしてあげられなかったことを、この子に」
っていう気持ちが、わからなかったんです。

私にとって、ウブりんはウブりんしかいないわけで
ウブりんにしてあげられなかったら、何の意味もないんだって
自分を責める気持ちにしか、なれませんでした。

こう思えたのも、
純がじっと我慢してくれていたことに気づいたり、
玄が懐いてきてくれたからかなぁ…。

犬への気持ちを救ってくれるのは、
やっぱり犬なんだなぁ…と
分かってはいたものの、しみじみ感じる今日この頃です。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
なるほどねぇ…。←他人事

category: 純と玄

cm 6   tb 0   page top

「ようこそ、玄さんプロジェクト」始動。 


先日とうとうお名前も決まって、
ノミ退治も終わって、

いよいよ色んな意味で、うちの子になるべく動き出した
「ようこそ、玄さんプロジェクト」(いつできた?)

どこからか、
「また純くん、主役を奪われて…」と、純くんを不憫に思う
優しい純くんファンからの囁きが聞こえてきそうですが

それはさておき(おいちゃうんだ…)
ここ数日、一緒に過ごしてみて、思ったこと。

それは、これまでの玄さんというキャラクターは
いわゆる、つねに人と一緒にいた
「人懐っこい甘えん坊さん」では、決してないということです。

確かに人見知りはしないし、むしろ人に寄って来るけれど
それはきっと、「食べ物をくれるかもしれない」という期待が大きく
人とこう、アイコンタクトをとっておねだりするとか、
そういう感覚が薄いように感じました。

保健所で最初に会った時も
グイグイ来るんだけど、どこかよそよそしいというか
しがみつくのはマウンティングで、甘えるとはまた違った仕草。
「おーよしよし。ベロローン(何それ?)」というのは皆無でした。

まあ、外飼いだった可能性が大という話も聞いていたし、
これはまずまず、イメージ通りなんですが。

まさに、「不器用ですから」って感じ。
あら、健さん?


…それはそうと、

ここから、大張り切りでubujun家次男として
立派な男に育てなければならないわけです。

かなりのハイパーさんなので、

お散歩用に、ホールド力に定評がある、
ラフウェアの「ウェブマスターハーネス」だって買っちゃったし。

141222gen1.jpg

ついでに色違いで、純くんのも買っちゃったし。
しかも、ショップにはサイズがなかったから、ネットで注文しちゃったし。


ここ数日は、夜の決まった時間
部屋で一緒に遊んだり、おやつをあげたりして過ごしてみたり。



普通わんこって、おやつをもらうと
みんなお気に入りの場所で、くつろぎながら食べたりしますよね?

ただ、この玄さん。
慣れていないのか、おやつをあげても
立ったまま、もしゃもしゃ食べる。

伏せの状態でくつろぐ、ということが全然なかったんです。

今日ようやく少しずつ慣れてきたのか、
寝そべって、私の横でおもちゃで遊んだり、
おやつを食べたりするようになりました。


141222gen2.jpg


こうなってくると、もうハートは急接近でして(笑)
もうかわいくてかわいくて、仕方なくなってくるわけです。

寝床&留守番用の大きいケージも買っちゃったし、
そこに入れるふかふかのお布団を買ってあげようとか
わくわく張り切る反面、考えてしまうこともあるのです。

玄さんは、いわゆる放棄犬ではなく、保護犬あがりの譲渡犬です。

ようするに、今後数か月は飼い主さんにもまだ権利があるそうで
現れる可能性が、ゼロではありません。

もし玄さんが外飼い犬として生きてきたとしたら、
室内犬にして、ふかふかぬくぬくに慣らしてしまっていいのだろうか。

万が一返さなければならなくなったら、それはかわいそう過ぎる。

いや、もはやそんな境遇に玄さんが置かれるなんて
すでに私は耐えられない、なんて。

保護犬を引き取るということは、
覚悟はしていたけれど、やっぱりいろいろ考えることがあるし
心配事もたくさんあります。

でもまあ結局は、もさもさ考えて仕方ないか
ってなるわけで、明日もひゃーひゃー言いながら(笑)、
純と玄と、歩くわけです。



そういうことですかね。


ね?ウブりん。


141222ubu.jpg
そーゆーこと。


純も一人っ子、まったりわがままフィーバーが終わって
ちゃきちゃき動くようになりました。

141222jun1.jpg

久しぶりに、おやつをもらったり、ご飯を食べるときに
張り合わなきゃいけなくなったからね(笑)。

若返るかもしれません。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
せめてバナーはオレが主役。


category:

cm 6   tb 0   page top

名前、発表です。 


今日は、いよいよノミ騒動も治まってきましたので、
お散歩やら、お部屋に入れたりやら、色々ありました。

そして、
思うことがたくさんありました。

…と、その前に。

たくさんのご応募いただきました、健さん(仮)のお名前大募集!!


決定しました❕❕❕




発表します!!



ドコドコドコ……(←ドラムロールの音ね)


ジャン



ゲン(玄)ちゃんです❕❕❕




141221jungen.jpg
初めての、ツーショット写真。




そう、なんだかんだで、健さんに点々が付いて、玄さん。


まず呼びやすかったのと、
なんといっても、ちょっとだけ、響きをもう覚えてしまっていた…ような気がします。

犬って、名前覚えるの早いものね。

そんなわけで、我が家の新入りは

「玄ちゃん」 に決定しました。


そんなこんなで、やっと名前も決まった、玄さん。

金曜日は、病院へ行ってフロントラインプラスの投与。
それから、フィラリアと数種類の血液検査を受けてきました。

今回玄さんが言った病院は、ウブりんが最後に急遽お世話になった
近所のもう一軒の病院です。

これから去勢手術も考えているので、
やっぱり先生不在が多い病院は、術後不安。

というわけで、玄さんから病院を変えてみようと考えました。

空いていた、ということもありますが、
ゆっくりていねいに触診、問診して下さって、
保護犬ということで、これから気をつけたほうが良いことなど、
いろいろ教えてもらいました。

玄さん、ノミ騒動はあったものの、
フィラリア陰性、血液検査も全く問題ありませんでした。

フィラリアについては、どこまで予防していたのか不明なので、
とりあえず、予防薬を1回飲ませます。

異常なしということで、
これから去勢手術までのスケジュールをざっくりお話して、
来週は、混合ワクチンを接種します。


今日はいいお天気で、純くんのお散歩の後

141221jun1.jpg

玄さんも、お散歩初挑戦でした。

お部屋にも初めて入りましたが、まあ何というか
たぶん、おうちでくつろぐ、という意味がわからんようです。

やっぱり外飼いだったのかなぁ…。


いろいろ思うところは、また次回。



玄さんのお名前、たくさんのご応募ありがとうございましたm(__)m❕❕

今後も、純と玄よろしくお願い致します。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
よろしくねーん(^^♪

category: 新入りさん

健さん(仮)のお名前候補。 


爆弾低気圧に見舞われて、
ニュースで大騒ぎになっていた北海道ですが
ubujunエリア、なんと快晴。
しかも、現時点で積雪ナッシングです(・∀・)。

地面丸出し。
ってか、本当に全然雪がなくって、
先週札幌に行って、びっくりしたくらいでした。


さて、先日のブログでお名前募集しました
我が家の新入り、健さん(仮)。


141220shin1.jpg
健さん(仮)だよ。


コメント欄からいただいたり、
ハッピーママさんからは、LINEのタイムラインからいただいたり、
その他、恥ずかしがり屋さんのお友達からは
メールやら何やら、個人的な手段でいただいたり(笑)。

ご応募いただきましたお名前をまとめますと…

まずは、健 ケン ken(笑)。

それから

粋 イキ iki
盛 セイ sei
空 クウ kuu
八 パッチ
勇 ユウ yuu
陸 リク riku
陽 ヨウ you
海・魁 カイ kai
走 ラン ran
合 ゴウgoh
幸 コウ koh
玄 ゲン gen
文 ブン bun
言 ゴン gon

といった具合で
漢字1文字、2字読ませの、アルファベット3文字
で、こんなにあるのね、とびっくり。
漢字と呼び方が、セットでこれまでのお友達と被っているものは少ないのですが、
漢字、読み方ともに、巡り合ったことがないお名前を選ばせていただきますと、

イキ、セイ、カイ、ゴウ、ゲン、ブン、ゴン、そしてケンとなります。

おお、こうして書くと昭和の香りがする…。
でもこういう感じ、けっこう好きです(笑)。

この中から、一通り呼びかけてみて
健さん(仮)の反応と、私の活舌で(笑)、選びたいと思いまーす(^^♪


141220jun1.jpg
おいらは純……忘れないでね。


たくさんのご応募、ありがとうございましたm(__)m。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
私の後釜にしてはフツウよね…。

category: 新入りさん

cm 6   tb 0   page top

ubujun、里親になる。 


先日予告しました、ビッグニュース…




それは……




ウブりんが天に召されて、まだ四十九日もすんでいないのに…




なんと、ubujun家に



新入りくんがやって参りました。




こちらの方です!!




むしゃむしゃ…

141217shin1.jpg




??




…なんで、こんな写真かって?


それは、ご飯を食べているとき以外、動きが止まらないからです(;´∀`)。

見ての通り、黒ラブです。
男子、推定年齢5歳くらい。

体重は25㎏弱と、これまで
ウブりん、純くんとも35㎏級のラブしか扱ったことのない私としては
むしろ規格外です(笑)。

ubujunエリアに隣接する都市の保健所からやってきました。

元迷子くんです。

ちなみに、保護中に撮影したのがこちら。

141218shin2.jpg

141218shin3.jpg

ノンストップな彼、この写真はむしろ奇跡的です。

ちなみに今現在、玄関暮らし。

なぜって……だって

ノミがいたんだもの(゚Д゚;)キャーッ!!

どこで付けてきたかは分かりませんが、
とにかく臭くて汚かったので、引き上げたあとシャンプーへ直行。

そこで、発見されました。

シャンプー後なので駆除剤も使えず、
とりあえず純くんをはじめとする、我が家の動物たちに
真冬の北海道なのに、フロントライン……。

この子は明日、投与予定です。

まだまだ未解明な部分だらけで
書きたいことも満載ですが、とりあえずご報告。

ちなみに現在、名前絶賛募集中です(^^♪

ブログで大募集しようと思っております(笑)。

詳しい募集要項は、また後日…。

しかし、名無しは何かと困るので、
今現在、母とももmamaさんからの案で
「けんさん(漢字未定)」と呼ばれています。

母の意見としては、高倉健さんの、健さん(笑)。


ubujun家はこれまで

ウブりん→ ウブ(生)、ubu
純→じゅん、jun

と、たまたまでしたが、漢字1文字、2文字読ませの
アルファベット3文字、で統一されてました。

健さんもたしかに、けん、kenで当てはまりますが…。

さらなるかっこいいお名前が思いついたあなた❕❕
ぜひ、ご応募ください(マジで)。


採用された方には、なんと豪華景品(!!) も予定しています

健さん(仮)については、これからどんどんアップしてきますので、
温かく見守ってやってくださいませ♡


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
またしてもあやうし、主役の座……。

category: 新入りさん

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

いくつになったの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。