10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

うぶとスロウな毎日

北海道の海辺の町で暮らす、2匹のラブラドールとの日々をつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

数値と食事。 


ウブりんは、月1で血液検査とエコー検査を受けています。


血液検査の数値は、100点満点ではさすがにありませんが、
急激な変化がなければよし、といったところでしょうか。

そんなウブりんですが、

若かりし頃から、若干貧血気味な数値が出るタイプでした。

もう8歳くらいから低空飛行なので、これだけに驚くことはないのですが、
最近付け加えて、低たんぱくな数値が出ています。

これも、けっこう前から低くなりがちで、
そのたびに、食事の見直しをしてきました。


9歳過ぎたころ、もうシニアだからと、
シニア用のフードに変えたことがありました。

丸々としていたし(;´・ω・)、まあ、あっさりしていたほうがいいわよね、と。

ところが!!

見てくれのふくよかさと、栄養が足りているのは話が違うようで、

「内臓機能が若いから、
 栄養素が足りていないので貧血になっているのでは?」

と診断され、あわてて通常のアダルトフードに変えたことがあります。


0311ubu1.jpg



更にウブりんは、1年前に発症した
「リンパ球性形質細胞性腸炎」を抱えていて、
これが完治したわけではないので、
栄養が吸収できていないような数値の変動には、
気を付けなければいけません。

治っているのか、悪くなっているのかを調べるためには
また麻酔をかけた内視鏡検査を受けなければならないのですが、
あまりにもリスクが高く、はっきりしたからと言って
完治させる治療ができるわけでもないので、
とにかく様子を見続けることが重要です。

このように血液検査の数値のほか、
体重の減少、おならや便の様子を要チェックです。


現時点では、おならや便は変わりなく良好。
体重も若干減少しているけれど、冬場で歩けなくなって、
筋肉が落ちてしまっていることからくるものだろうというわけで、
今回もまた、食事を今一度見直すことにしました。

140311ubu2.jpg



これまでの療法食は、

とにかく消化機能に負担をかけず、
消化に力のいる栄養素は、極力抑えてあるものです。


これを、極端な話、パピー用に変えてみては?ということなのです。


ただ、さすがにパピーは高カロリー。

まんまと吸収して、大きくなってしまったら
要介護な今となっては、お互いにダメージが大きすぎるので、
ネットでフードを物色中。

高たんぱくで、なおかつ諸々にダメージがなさそうな
都合のよい配分のものを、目を真ん丸にして探しております。


あとは、

いつも仕事で通る道に、エゾ鹿肉専門店があったので、
そうした食材も、仕入れて考えてみようと思ってます。

うーん、難しい……。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
うまけりゃなんでもいいわさ。

スポンサーサイト

category: ごはん

cm 4   tb 0   page top

コメント

ウブちゃんは月1で 血液検査とエコーを掛けているんですか? 
何が一番か と言えば やはり先手必勝ですものね‥
それでも、これだけ細かに体調管理をして貰えるウブちゃんは幸せ♡

ベルも半期に1度程度の血液検査とエコーはしていますが、運よく
血液検査は異常なく エコーも年齢並みとの事で まぁヨシとしています!

「リンパ球性形質細胞性腸炎」の完治は難しいのでしょうか?
なんと言っても ubujunさんがいらっしゃるので、ウブちゃんも
安心ですね♡

フード選びも悩みますが、色々良さそうなフードを試すのもいいかも知れませんね。

ウブちゃん、お大事にねi-260 
わるっちまま #J/OcTIko URL [2014/03/12 23:23] edit

わるっちまま様

ウブは腸の疾患やら、脾臓、肝臓に謎の影やらがあり、
経過観察中なので、月1なのです。
なので、そんなたいそうなものでなく(笑)
変化がないかをチェックしているわけですよ。

ベル君、歩いているところとか、体つきを見ても
まだまだ大分元気だもの。
一度ヘビーな病気をすると、
このお年頃はガクッと来ちゃいますね。
ウブも腸炎以来、めっきり歩けなくなってしまったので…。
ベル君、このまま健康維持できるように、頑張ってね♪
だってベル君大きいから(笑)、介護になったら大変よ。
ウブもなかなか、ハードですわ(;´・ω・)。
でもかわいいけど( *´艸`)←バーカ。
 
ubujun. #- URL [2014/03/13 00:02] edit

初めて耳にする病名でしたので
ネット検索でサーフィンしましたが、なかなか難解なもののようですね。
自己免疫疾患に似通った感じを受けます。

我が家は整形的な疾患(外傷だから病気じゃないけど)であれやこれやと
悩みもありますが、おかげで?その筋の知識だけはやたらと豊富になりました。(笑)
こうして ウブちゃんのような聞き慣れない病気を知ることも勉強になります。
医療関係(人間の)の仕事をしているせいかもしれませんが・・・・

お恥ずかしい話ですが、最近になりやっとフードとか食事についての栄養学に興味を持ち始めたわけですが、なかなかね。頭がついていきませんわ(笑)







アルフおかん #- URL [2014/03/15 17:29] edit

アルフおかん様

そうなんです。原因もいろいろだから、
食物アレルギーからきているのか、はたまた別の病気からきているのか…。
一つじゃないんですよね。
そうそう、けっこう勉強しますよね。
私はこれのほかに、アトピーやら皮膚炎についても
ずいぶんサーフィンしました。
純が昔そうだったので。
そうか!!
お仕事が医療関係だと、犬の病気でもピンと来たりすることも多いのでは?
薬も治療方法も、けっこう通ずるものがありますよね。
栄養学も難しいですよね。
これも個々で良し悪しがありますし…。

整形的な疾患、何か患ったら質問します!!
ubujun. #- URL [2014/03/16 00:17] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ubujun2nd.blog.fc2.com/tb.php/22-3ddb5e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

いくつになったの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。