09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

うぶとスロウな毎日

北海道の海辺の町で暮らす、2匹のラブラドールとの日々をつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

再び眠りへ? 


ウブりん、また眠ってしまいました……(;一_一)。

ただ、前回と違って、
時折、食欲満点で、目覚めます。

でも、見逃すとまた眠ってしまうので、タイミングが重要です。


141101ubu1.jpg


今回、奇跡的に目を覚ましましたが、
8日間もの昏睡状態が、ウブりんの体に与えたダメージは
とてつもなく大きなものです。

この復活は、あくまでも一時のもので
これによって、ウブりんがまた新たに15歳を目指して歩き出せるとか、
年を越せるとか、そういう単位のものではないことを
私は分かっています。

昨夜も大量の、もう粘度は全くない水状の便を3回もして
ウブりんの胃や腸は、どんなに食べようとも
吸収できないくらい、細胞がダメージを受けているのです。
そしてこれは、年齢的にも、程度的にも
回復させることは、ほぼ不可能です。


ただ、今日の血液検査では
思ったよりも、悪くないとの見解をいただきました。

肝臓の数値はべらぼうでしたが(゚Д゚;)、
その他は、まずまず基準値におさまっていました。

この状況にして、まだこの状態。

こうなってくると、

私がもっと上手に飼ってあげていれば、
足腰を強くしてあげていれば、
脳神経の対策を真剣にしていれば……

ウブりんは、本当に丈夫で、美しくて、性格の明るい、賢い
………
だいぶ関係のない文言もありますが、

きっと20歳くらいまで、生きることができたのでは?

と、申し訳なくなったりもしてしまうのです。

141101ubu2.jpg

でも、そんなことを言っても仕方がないので、
せめて最後まで、ちゃんと責任を持つからね。

ただ、金銭的に、なかなか圧迫してきたことと、
時間的にも、少し長期戦の様相が見えてきて、
毎日の通院が、仕事の上でも厳しくなってきたので、
自宅点滴に切り替えようと思っています。

で、一日おきくらいに、オゾン注腸を受けに病院へ行くようにしようかと。

実はここ数回の通院時、先生や看護師さんに
ご指導をいただいて、練習していました。

ubujun地域はすっかり寒くなって
ウブりんも、あんまり毎日外をうろうろして
風邪でも引いたら大変だし。

今日1回分の点滴バックとセット、ほか皮下注射一式をいただき
とりあえず、
明日、病院が開いている時間に(笑)、挑戦してみます。

よしっ!!

で、ウブりんは明日病院お休みだけど、
純くんを連れて、行ってきます……。

純王子、久々の主役の予感……??


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
おいらを忘れないで……

スポンサーサイト

category: ウブ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ubujun2nd.blog.fc2.com/tb.php/50-d38eae90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

いくつになったの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。