03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

うぶとスロウな毎日

北海道の海辺の町で暮らす、2匹のラブラドールとの日々をつづります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

準備をしよう。 


とうとう明日、ウブりんをお空に還す日がやってきます。


今日は、ウブりんが息を引き取ってからのことをお話します。

亡くなってからのウブりんの写真がありますので、
苦手な方は、ご遠慮くださいね。




ウブりんが旅立って、ひとしきり泣きわめいたあと、
ふと我に返って、ウブりんの体を拭いてあげることにしました。

141111ubu1.jpg

こんなに、きれいなのにね。
こんなに、かわいいお顔で眠っているみたいなのに、
ウブりんは、もうこの世にいないんだな。

そう思いながら、泣きながら
黙々と、作業を進めていきました。


不思議なもので、お鼻なんて、
亡くなってから、ツヤツヤ、しっとりになったんです。

141111ubu2.jpg


毛並みだって、まだこんなにピカピカなんだよ。

141111ubu.jpg


時々涙は溢れるけれど、比較的すぐに冷静になって、
火葬の日取りはいつが一番いいかとか、
ウブりんに関わった方、疎遠になっている方も含めて
連絡先が分かるところへは、一応連絡しようとか

いろいろと考えながら、
せっせとウブりんを冷やす準備をしました。

それでもやっぱり、ときどき何をしているのか分からなくなってきて、
頭を整理するためにも、5時にブログを更新。

そして、6時が近づいた頃、
ブロ友さんや、現在仲良くしていただいているお友達に
メールでお知らせしました。

明日お別れするのは早すぎるし、
火曜日はどうしても休めないので、水曜日にしよう。
なら、冷え冷えにしなくちゃ。

なんて考えながら、
ただただ、保冷剤になるものをせっせと凍らせたり、
ウブりんを撫でながら、話しかけたり。

そして、8時になる頃、
これまでお世話になったことのある方々に、
メールを送りました。

その後も、保冷剤や、保温マットを買いに行って、
帰ってきたら、ウブりんを氷漬けにして(笑)
なんだか介護の延長のような感覚でした。

141111ubu3.jpg


ウブりんが旅立って3日間。


昨日は

お空へ向かう時に持たせるごはんやおやつを用意して

141111ubu4.jpg

奮発したよ、って言ったらきっとウブりんは
「見栄っ張りねぇ。普段こんないいもの食べさせないじゃないのよ」
ってぶつぶつ言いながらも、
お友達にはあげないで、一人で全部食べちゃうよね(笑)。


お友達から、かわいいお花をたくさんもらったよ。

141111ubu5.jpg

お姫様みたいになって、向こうに行けるね。

お花の紹介は、明日あらためてさせてくださいね。

前の冬にいつも着ていた
バーディママさんに作ってもらった、ももこちゃんとお揃いの

141111ubu6.jpg

このお洋服を持って行こうね。

これから冬だから、
ウブりんの足が温まらなくなってしまったときに、
お母さんが夜なべして編んでくれた(笑)、くつ下も必要だね。

141111ubu7.jpg

あとは、うちのプリンターが壊れていたので(涙)、
さっきまで、あーでもないこーでもないと選んだ
USBに入れた写真を、コンビニでプリントアウトすればOK.。

ここ1か月は寝たきりになっていたので、
なんだかまだ、そこに変わらずウブりんが寝ているようで、
実感が、あまりないです。

準備をしていても、まるで旅行にでも行くみたいな感覚で。

きっと、姿がなくなってしまってからが、
本当のお別れなんだろうな。


ウブりん、純と川の字で眠る、最後の夜です。

明日(もう今日ですね)12日、正午にお空に還ります。
ちょうどお昼休みのとき、もしよろしければ
ちょっとだけ、ウブりんを思い出してやってください。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
行ってきます!!
スポンサーサイト

category: ウブ思い出

cm 9   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2014/11/12 13:01] edit

ウブりんの鼻、キレイになったね。
この間の鼻を見ているので、
なんだか不思議ですが、可愛いウブりんが、より可愛く旅立てたことは本当に良かったよ。
ウブりんとお揃いの洋服。
大切に、ももに着させます。
ウブりん。
ももとの美人姉妹は永遠だからね。
気をつけてね、行ってらっしゃい。
美味しいものをたくさん、たくさん食べるんだよ。
ももmama #- URL [2014/11/12 14:57] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2014/11/12 15:20] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2014/11/12 18:27] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2014/11/12 21:04] edit

鍵コメH様

コメント、ありがとうございました。
ウブりんはきっと、「いやだー、私ったら人気者だわ~♪」
って、上機嫌になっていると思います(笑)。
先ほど、LINEにメッセージを送らせていただきました。
よろしくお願いします。
心のこもったメッセージ、本当にありがとうございます。
ubujun. #- URL [2014/11/13 21:46] edit

ももmama様

そう、あの松ぼっくりみたいなお鼻がツヤツヤになって、
完璧な美人復活で、旅立ちました。
お揃いのお洋服でのお見送り、ありがとうございました。
遠い先のお話だけれど、
いつかウブりんと再会するときに、目印なると思います。
持たせたごはん、ウブりんのことだから、
きっとお空につく頃には、空っぽだと思うけれど(笑)。
コメント、そしてブログで書いてくださって、
本当にありがとうございました。
ubujun. #- URL [2014/11/13 21:49] edit

鍵コメB様

ブログ、拝見しました。
お揃いのお洋服で、お見送りして下さって
ありがとうございました。
すごく嬉しかったです(T_T)!!
最期の様子、同じですね…。
瞬間は本当に、申し訳なくて泣きわめきました。
でも、この話をすると、やっぱりそれが彼女の性格で
きっとクールに旅立ちたかったのかな、と今は思います。
ウブりんは、怯えたところも、見たことがないくらいですから。
あ、湖に入った時くらいかな(笑)。
そう考えると、パーフェクトですよね。
コメント、ブログとありがとうございました!!
ubujun. #- URL [2014/11/13 21:58] edit

鍵コメW様

遠い空からのお見送り、ありがとうございました。
ウブりん、無事お空に還りました。

やっぱりね、やりきれない後悔とかは
ウブりんが穏やかに旅立ってくれたおかげであまりないのですが、
言いようのない、空虚な感じがあります。
こればっかりは、仕方ありませんよね。
今は、イエローのラブを見かけると
ちょっと危険な人のごとく、見入ってしまいます(笑)。
でも、けっこう元気ですよ、大丈夫!!
コメント、ありがとうございました。
ubujun. #- URL [2014/11/13 22:02] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ubujun2nd.blog.fc2.com/tb.php/57-36fa9766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

いくつになったの?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。